福島県西白河郡西郷村の歯医者 歯科 インプラント 矯正歯科 小児歯科 ホワイトニング

西白河郡の歯医者 内藤歯科医院 内藤歯科医院 トップページメール相談室

絶対に手を抜かない。妥協しない。患者様の歯を守るために、当たり前の治療をしています

医院案内

クリニック紹介 白河インプラントセンター 予防歯科 保険治療と自費治療 診療メニュー 症例紹介 治療費 スタッフ紹介

メール相談室


医院案内

所在地
〒961-8091
福島県西白河郡西郷村
大字熊倉字折口原153-5

電話番号
0248-25-0331

診療日時
月曜日〜金曜日
9:00〜12:30/14:00〜18:00
土曜日
9:00〜13:00

休診日
日曜日・祝祭日

一般歯科

従来の治療では、むし歯や歯周病といった問題をその部分だけで考え、「虫歯になったら削って詰める・ダメな歯は抜く」といった処置が一般的ですが、それでは根本的な原因の究明・解決ができておらず、「また問題が起こったらその時に考える」といった対症療法的な治療になってしまいます。

本格的な治療の前に、まずはお口の中の環境を虫歯・歯周病の発生しにくく、質の高い治療を行える環境へと改善していきます。お口の中の環境を自分自身で日常的にコントロールできていれば、一度きちんとした治療を受けた後は、虫歯や歯周病の発生・進行を防ぐことができ、また何度も歯を治療し続ける必要もなくなります。

また、内藤歯科医院では、保険での一般治療だからといって、妥協したいい加減な治療はいたしません。

たとえば、かぶせ物を、ご自身の歯にきれいに合わせるためには、きれいな型を採ることが重要です。ですから当院では型採りの際に歯と歯ぐきの間に細い糸を巻いて、際がくっきりと見えるようにしています。これを「圧排」といいますが、この手間を惜しんで、本当にいい治療ができるのでしょうか?多くの歯科医院では、この圧排をしていないようですが、そうした治療工程はいくらでもごまかすことができるのです。それは歯医者自身のモラルの問題です。

金属と歯の間にたとえ百分の一ミリでも隙間があれば小さな細菌の住みかとなる可能性がありますから注意深く行う必要があります細い隙間に歯ブラシもフロスも届かないわけですから、不完全な充填では虫歯の再発や歯周病の発病を招くことになります。それだけに充填物の精密さが必要で、いかに隙間なく密着させるかという点に、高度の歯科技術が要求されます。

このように虫歯の穴を詰めるだけでなく、再発防止など予防的な考えのもとに治療を行うことがとても重要なのです。